KDDI(9433)18年3月期決算(2019年3月期:配当100円への増配)

2018年5月10日、KDDI(9433)の決算発表は以下の通りとなりました。

◆ KDDI、今期最終は8%増で6期連続最高益、10円増配へ

KDDI <9433> が5月10日大引け後(15:00)に決算(国際会計基準=IFRS)を発表。18年3月期の連結最終利益は前の期比4.7%増の5725億円になり、19年3月期も前期比8.3%増の6200億円に伸びを見込み、6期連続で過去最高益を更新する見通しとなった。

同時に、今期の年間配当は前期比10円増の100円に増配する方針とした。

2018年05月10日15時00分 株探ニュース

◆ KDDI、6300万株・1500億円上限の自社株買い 決議発行株式の2.62%

[東京 10日 ロイター] – KDDI<9433.T>は10日、発行済み株式の2.62%に当たる6300万株・1500億円を上限とする自社株買いを決議したと発表した。取得期間は5月11日から2019年3月22日まで。

5月10日(木)15時48分配信 ロイター

以上のとおり、増収増益、増配、自社株の消却、自社株買い、来期も増益という最高の結果となりました。ということで、5月11日は99.5円プラスの終値が「2979.5円」となりました。

以下の四季報(2018年3月16日更新)配当金90円 ⇒ 95円になると考えていた人は多いかもしれません。しかし、結果は配当金90円 ⇒ 100円となり大きな増配となりました。

KDDIは株主還元は重視しており、引き続き好調な業績により増配傾向が続くと思われます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加