むき出しのパン、スーパーのお惣菜は不衛生

パン屋さんのパンは大好きです。焼き立ては美味しいですし、よく利用しています。

しかし、通路側に並べているパンをむき出しにして陳列しているパン屋さんは利用しません。

例えば、ホコリやゴミが付着するだけでなく、虫がついたり、感染症を引き起こすウイルスを持つ人が咳をして飛沫で汚染されている可能性もあります。

また、ディスプレイの割れたスマホを、むき出しに並べている食べ物の前で取り出して何かをしている場合、可能性は低いかもしれませんが、そのスマホからガラスの破片などが食べ物に落ちることもあり不衛生というレベルを超えて、これは危険です。

この内容は、トングで自由に自分で取ることができるスーパーのお惣菜にも言える話ですし、コンビニのおでんなど誰でも簡単に触れられることができる食品にも注意が必要です。例えばお惣菜コーナーのトングを誤って床に落とし、それをそのまま戻してしまう子供もいました。

こちらようにバイキング形式のレストランも注意が必要です。例えば、奥に配置された料理を取る際に、手前の料理に袖がついたり、ゴミが落ちたり、本当に何が付着しているのか分からないのでとても不衛生な状態である可能性があります。

また、例えばオリジン弁当のように弁当以外に「お惣菜コーナー」があるお店でも、トングを使用して不特定多数の人が食べ物に直接触れられる環境にあるので、衛生面という観点からは個人的にそのお惣菜はお勧めできません。

以上のことから、不衛生というだけでなく、どのようなゴミがついているのか分かりませんしO157など食中毒の予防の観点からも、誰もが簡単に触れられるむき出しの場所に陳列された食べ物を購入することはお勧めしません。特に小さな子供には食べさせない方がいいです。

ちなみに、ガラスケースに入っている衛生的なパンを売っているパン屋さんがお勧めです。

適温が保たれて保存状態も良いですし、衛生的で安心して美味しく頂くことができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加