ザ・タワー横浜北仲:第1回 馬車道駅と駅周辺

みなとみらい線 馬車道駅の直結となる横浜市最高層タワーマンション「ザ・タワー横浜北仲」のモデルルームに行ってきました。いつものごとく当たり物件があれば購入するためです。

タワーマンション「ザ・タワー横浜北仲」の第1回目は、馬車道駅と駅周辺のレポートです。

◇ ザ・タワー横浜北仲
・ 物件名  : ザ・タワー横浜北仲
・ 所在地  : 神奈川県横浜市中区北仲通5丁目57-2他(地番)
・ アクセス : みなとみらい線 馬車道駅 徒歩1分
・ 間取り  : 1R~4LD・K
・ 総戸数  : 1176戸(事業協力者住戸50戸含む、他に宿泊施設・店舗・事務所等)
・ 駐車場所 : 駐車場 敷地内機械式 368台、バイク置場 16台、駐輪場 1176台
・ 構造 規模: 鉄筋コンクリート造地上58階地下1階
・ 売主   : 三井不動産レジデンシャル株式会社、丸紅株式会社
・ 施工会社 : 鹿島建設株式会社、パナソニックES建設エンジニアリング株式会社
・ 竣工予定 : 2020年02月下旬竣工予定
・ 入居予定 : 2020年04月下旬入居予定
・ 販売予定 : 2017年11月下旬販売開始予定

ザ・タワー横浜北仲 直結となる馬車道駅の周辺

ザ・タワー横浜北仲が直結される馬車道駅の改札口はこちらです。

とにかく大きな駅でした。そして清潔感があり開放的ですばらしい。

ザ・タワー横浜北仲の直結駅が素晴らしいことに先ずは満足です。

続いて駅に何があるのか散策してみましたが、いわゆる「駅ナカ」的な商業スペースはなく、こちらのパン屋さんがあったくらいでしょうか。

歴史的建造物が多く残る地区の間に建設されたことを考えると「なるほど」と思いましたが、あまりに駅が大きかったので色々な商業スペースがあるのではないかと思い込みがあったのでこの点については少し残念でした。

ザ・タワー横浜北仲のタワーマンション自体は、この馬車道駅に直結されるため駅の出口から出る必要はないのですが、今回はモデルルームに行くので4番出口から地上に出ます。

大きな道路です。5車線はあるでしょうか。

後ろを振り向いてみるとYCCヨコハマ創造都市センターが見えます。

ザ・タワー横浜北仲の南西に面する道路となります。

それでは、モデルルームに向かって歩いていきます。左側の建物は横浜第2合同庁舎です。

1分ほど歩いて左折すると、このような道が広がっています。

見て頂きました通り、馬車道駅の周辺は大きな道路がありながらも車通りはそれほど多くなく清潔感があり、開放的であります

また、松沢しげふみさん(神奈川県の元知事)の受動喫煙対策が先進的であったことが影響しているのか、タバコの吸い殻のゴミもないし、とても清潔感があります。

ということで、駅も駅周辺も開放的で清潔感があり、歩いていてとても気分が良かったです。ただし、マイナス点もあげておきますと、付近には食事するところがほとんどなかったです。

ザ・タワー横浜北仲の周辺にはほとんどなかったですが、馬車道駅 5番出口付近にジョナサンがあり、そこから南西に向かって歩いていくとちらほらお食事店がありました。

※ タワー横浜北仲の1F~3Fにはスーパーマーケット含めたカフェやレストランが入る予定

次回は、ザ・タワー横浜北仲から見える風景を紹介したいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加