沖縄健康食:リーガロイヤルグラン沖縄 Dining 19 ディナー感想 2018年

リーガロイヤルグラン沖縄 Dining 19 でディナーを頂きました。

自然食や健康食というカテゴリではないのですが、多くの贅沢な食材を楽しめて健康になれるということもあり紹介したいと思います。

店名   : リーガロイヤルグラン沖縄 Dining 19
住所   : 沖縄県那覇市旭町1-9 リーガロイヤルグラン沖縄 14F
定休日  : 無休
アクセス : 沖縄モノレール「旭橋駅」から徒歩約3分
営業時間 :  [ランチ] 11:30~14:00(L.O.) [ディナー] 18:00~20:30(L.O.)
禁煙喫煙 : 完全禁煙

お勧め度:★★★★★(宿泊者である方にとっては)

リーガロイヤルグラン沖縄 Dining 19 ディナーの感想

リーガロイヤルグラン沖縄 Dining 19 のディナーには、5500円コースと7700円コースの2つのコースがあります。リーガロイヤルグラン沖縄に宿泊している場合は、20%の割引券を利用することができます。今回、それを利用して5500円コースを注文しました。

5500円コースでは以下のように紹介されていますが、実際に提供された料理を紹介します。

・ レストランよりご挨拶の小皿
・ シェフお薦め 本日の冷製オードブル
・ ローストビーフ(150g)
・ ホテルメイドデザート
・ コーヒー又は紅茶

結論から言えば、想定よりも品数が多くて、本当においしくて5,500円相応だと思いました。

リーガロイヤルグラン沖縄に宿泊した人は4,400円ですからお勧めです。

◆ 1品目:カボチャのムース

いきなり驚きのうまさ! 最初は自分には理解できない味だろうなぁ、と思っていたのですが、これは子供でも大人でも男性でも女性でも美味しいと感じるカボチャのムースでした。

◆ 2品目:本日の冷製オードブル(まぐろのソテー)

野菜がシャキシャキでおいしく種類が多くとても健康的。そして絶妙なまぐろソテー。完璧。

◆ 3~5品目:ローストビーフ(150g)

そうメインディッシュのローストビーフですが、ここからの脇役がすごかったです。

先ず、バターがしみこんだおいしいパンが運ばれます。

次に、ミニグラタンと6品の料理から数品を自分で選んだ料理が届けられます。当方はここでガーリックライスとキノコと炒めた料理を選びました。その他にブロッコリーやほうれんそうなどがありました。次回はブロッコリーとほうれんそうの緑ものにしたいと思います。

そして、メインディッシュのローストビーフを味付けできる6つの味付けを頂けます。これのおかげでローストビーフの6つの味を楽しめました。

ついに、メインディッシュのローストビーフ。大きい。やわらかい。おいしい!

◆ 6品目:ホテルメイドデザート

アイスクリーム、フルーツ、ミニケーキのセットですね。おしゃれですごくおいしい。

◆ 7品目:紅茶またはコーヒー

最後のしめです。最後はゆっくりと落ち着いた味の紅茶を飲んでフィニッシュ。

みなさん、いかがでしょうか。正直な話、料理が運ばれて来るまでは「 少し高いかなぁ 」と思っていましたが、実際にこれだけ多くの料理が、そして、ものすごく新鮮で美味しい料理を食べ終えると「少し安いくらいかも・・」と思いました。

リーガロイヤルグラン沖縄に宿泊するなら、ぜひお勧めのディナーです。

できればカップルで、夫婦で、ファミリーで利用することをお勧めします。夜景もきれいで、最高の時間を得られますから、本当に幸せになれます。

本当においしかったです。ありがとうございました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加