沖縄自然食:浮島ガーデン沖縄の感想 2019年

自然食レストラン「浮島ガーデン」に行ってきました。
浮島ガーデンは沖縄モノレール「美栄橋駅」から徒歩12分ほどの所にあります。

徒歩12分なら歩ける距離だと思うかもしれませんが、少し分かりにくい場所であることから、始めていく方はタクシーを利用した方が良いかもしれません。

店名   : 浮島ガーデン 沖縄
住所   : 沖縄県那覇市松尾2-12-3
定休日  : 木曜日
アクセス : 沖縄モノレール「美栄橋駅」から徒歩約12分
営業時間 : ランチ11:30~15:00 ディナー18:00~22:00
禁煙喫煙 : 完全禁煙
支払方法 : 現金のみ、クレジット(※1)、電子マネーに非対応
※1 3,000円以上の支払である場合、クレジットカードが使用できます。

お勧め度:★★★★☆

浮島ガーデン 沖縄に行ってきました。その感想。

当方は何度も浮島ガーデンに行っていますので、今回も徒歩で行きました。女性なら徒歩15分くらいかかるかもしれないので初めて行く方はタクシーも検討しましょう。

ちなみに、途中でこのような公園を横断する道もあるので歩いて行くのは楽しいです。

浮島ガーデンの店内はこのような感じでおしゃれです。カウンター席、2名席、4名席があり、2階にも席がありますが、団体や多くの人数の受け入れの際に使用されているみたいです。

ランチメニューはメインとして5種類あります。昨年より少しだけ値上げされています。

◆ 名物ベジタコライス:1,300円
⇒ 浮島名物。鳥豆腐のタコミートを使ったヘルシーな新定番。サルサソースには季節の野菜がたっぷりと入っています。

◆ とろとろマージン丼:1,300円
⇒ 卵のような波照間島の無農薬・有機のもちきび(マージン)がたっぷりのった味わい深い穀物どんぶりです。

◆ テリヤキバーガー:1,300円
⇒ 畑のお肉と言われる高キビを使ったベジ・パティと自家製テリヤキソースを使ったプレミアムバーガー。

◆ 本日のパスタセット:1,500円
⇒ 当日、スタッフさんから説明があります。

◆ オーガニックカレー:1,400円
⇒ オーガニック・スパイスを調合し、鳥野菜をたっぷり入れて作ったリッチで本格的なルー

これらのランチには、ミニサラダとドリンクが付きます。

ドリンクに「県産オーガニックハーブティー」をお願いしたところ、「イノ茶」がきました。とっても健康的なお茶である上に、最高においしかったです。

今回は名物ベジタコライスを注文しました。イノ茶、ミニサラダ、ベジタコライス、これらの全てが健康的で美味しかったです。これで税込1,300円はお買い得です。

浮島ガーデンでは水道水は提供しておらず、この点はとても良いです。
水が飲みたい時は健康的な濾過されたようなお水が別途あります。さすが自然食レストラン。ちなみに当方はイノ茶だけで十分でした。

店員さんの対応も良かったですし、おいしい、健康的、ということでとても満足です。
価格はランチにしては高いかもしれませんが、これだけの健康食ですから妥当だと思います。

モノレール駅から少し遠いという点、ランチで電子マネーやクレジットカードが使用できないという点などのマイナス点があることから、★★★★☆ としました。

お勧めの自然食のお店であることは間違いありません。ごちそうさまでした。感謝です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加