日産:2019年3月期末配当金が入金。SBI証券の現物/NISA 受取の確認方法

日産(7201)から、2019年3月分の現物買いの配当金を受け取りました。
SBI証券では、配当金の受け取りを次の3つの方法で確認することができます。

なお、前提として配当金受領サービスを「 株式数比例配分方式 」としていることです。

日産:2019年3月期末配当金(現物買い)SBI証券での確認 1

SBI証券にログイン後に以下の順番でクリックしていきます。
口座管理」→「取引履歴」→「譲渡益税明細」を選択して「照会」を押します。

日産の配当金の約定日が6月21日、受取日が6月26日であることを確認できます。SBI証券での「買付余力」には本日の朝には反映されていました。

昨年の2019年12月、800円台の時に千載一遇のチャンスだと考えて大きく買いました。自律反発などで、その後に上昇しましたが、800円台にまで下落することはないと判断して利確しなかったのですが、まさかの減配で700円台となり現在大きな含み損を抱えています。ですが損切しなければ損失は確定ではないので数年間くらい保有したいと考えています。

日産:2019年3月期末配当金(現物買い)SBI証券での確認 2

SBI証券のWebサイトにログイン後に以下の順番でクリックしていきます。
入出金・振替」→「入出金明細」→「入金」を選択して「照会」を押します。

約20%の税金が引かれた入金額を確認することができます。

日産:2019年3月期末配当金(現物買い)SBI証券での確認 3

SBI証券のWebサイトにログイン後に以下の順番でクリックしていきます。

口座管理」→ 「電子交付書面」の下にある運用報告書の「閲覧」を押すと、PDFファイルで以下の内容を確認できます。

この確認方法は「株式等利益余剰金配当金のお知らせ」という件名のメールを受信した日から確認することができます。

日産:2019年3月期末配当金(信用買い)受取の確認方法

信用買いしている場合も配当金が受け取れます。

信用取引で受け取る配当金は、SBI証券では「配当落調整金」と呼ばれています。証券会社によって、配当落調整金のことを「配当金相当額」と呼んでいます。SBI証券のFAQによれば、信用買いの場合はさらに1~2週間後の受け取りとありますが、1週間後がほとんどです。

権利付き最終売買日と権利落ち日をまたいで信用建玉がある場合、株主総会の1~2週間後に配当分をお客様の口座へ入金または差引いたします。

信用取引配当落ち調整金の受取・支払が確定した際には、「信用取引配当落ち調整金のお知らせ」を交付いたしますので、ご確認ください。併せて、当該精算日の翌日に「入出金明細」にてその履歴を表示いたします。

信用買いの配当金の受け取りの確認方法は、現物買いの配当金受取の確認方法と同じです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加