日銀:ETF買い入れの時間帯、今回は午後14時30分あたりから開始の可能性

日銀が17日営業日ぶりに上場投資信託(ETF)を買い入れました。701億円です。

1年間で6兆円のうち3兆6000億円を実施済みです。年6兆円は「原則」といっても昨日のように大きな下落相場にならなければ、残りの期間で2兆4000億円の買いをしない可能性もあり、どのような動きとなるのか興味深いところです。

買い入れ時間帯は午後のいつもの時間帯ではなく、今回は14:30分開始の可能性があります。

油断していましたが、確認すべき全ての指標確認後にすかさず大きく買いを入れて15時付近で売却しました。取引時間中はディスプレイは4つにしていますが、そのうち1つは「5分足」で日経平均を常に表示させておくことは重要ですね。特に大幅下落時には。

今回は良いデータもゲットできましたし必勝パターンがまた1つ増えました。各種指標や確認すべきニュースを1秒でも早く確認して「オン」させるためにも、複数のディスプレイで取引にのぞむことはとても重要なことです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加